9 dec 2012 : MAJOR LAZER ASIATOUR @SOUND MUSEUM VISION tokyo

Photobucket

Sunday 9 dec 2012 : MAJOR LAZER ASIATOUR @SOUND MUSEUM VISION - Shibuya - Tokyo

今年5月、ハイレベルなプレイでSOUND MUSEUM VISIONのフロアを熱狂に包みこんだDIPLOが、超人気ユニットMAJOR LAZERとして還ってくる。彼同様エレクトロニック・ミュージックシーンを代表するプロデューサーであるSWITCHとともに「デジタル・レゲエ」を標榜して立ちあげ、2009年にリリースしたアルバムでは奇想天外ともいえる斬新なサウンドで世界中を驚かせた存在である。今回は、新加入メンバーであるMC兼セレクターWALSHY FIRE、プロデューサー兼DJ The Jillionaireと、2名のダンスホールクイーンを引き連れての来日。シーンの先端を過激に挑発する、強大なパワーに溢れたパフォーマンスを目撃せよ。

DIPLO will come back to SOUND MUSEUM VISION as Major Lazer with SWITCH who is also great producer in electronic music. The duo produces “Digital Reggae” since 2009, and their first album shocked the world. This time t hey will also bring Walshy Fire who is new member (MC / selector), The Jilionaire (producer / DJ), and two dance hall queens. Don’t miss their powerful performance.

OPEN&START18:00
¥3800 ADV
¥4500 Door

FACEBOOK EVENT

Photobucket

MAJOR LAZER’s Bio MAJOR LAZERとはゾンビとの戦争で腕を失ったジャマイカの特殊部隊員である。米軍は彼を救出し、実験的な試みではあったが、その失われた腕にレーザーハンド を移植をし、戦闘員として再生させた。彼はトリニダード出身のナイトクラブオーナーを装って、彼の長年のパートナーであったスーパープロ デューサーチー ム、DIPLOとSWITCHに1st LPを作らせる。3人は力を合わせ、フューチャーダンスホールバンガーズを制作するべく、ジャマイ カのTuf f Gongのスタジオに篭ったのであった。そして完成した1st『Guns Don’t Kill People… Lazers Do』 はジャマイカの伝統が、DIPLOとSWITCHの美学でもあるダンスフロア向けのキラービーツと融合し、さらには今日におけるダンスホール の伝説たちが 参加した傑作となったのである……。マイマミベースとバイレファンキに影響を受け、M.I.A.のプロデューサーとして有名なフィラデルフィア出身のWesley PentzことDIPLOはレーベル、MAD DECENTのオーナーでもある。DIPLOとしての活動はともかく、Major Lazerとしてだけでも、2011年、2012年を振り返ると、Beyonce、Beastie Boys、BIGBANGのGD& TOP、No Doubt、Snoop Doggとの共同プロデュースなど、その仕事のメジャーっぷりが際立つレイザーであるが、クラブシーンからも熱烈な支持をうけ、Hot chipのRemixはクラブヒットもとばしている。現在ではSWITCHはトラックごとの参加にとどまり、DIPLOのソロプロジェクトとなっている が、今回、MC兼セレクターWALSHY FIRE、 プロデューサー兼DJのThe Jillionaireと2名の新メンバーが加入。MTV VMAアウォードにノミネートされ、世界中のフェスティバルを席巻し、Vampire WeekendのEzra Koenig、Bruno Mars、Shaggy、Tyga、Wyclef Jeanが参加している、待望のニューアルバム『Free The Universe』は今秋のリリースを予定している。最新シングル「Get Free」にJay-Z率いるRoc NationのアーティストJ-Coleとコラボしたトラックは1週間で30万ヒットを記録するなど、MAJOR LAZERのメジャーな任務はさらにこれからも険しさを増していくのである。

Popular posts from this blog

Nobuyoshi Araki - Theater of Love @CASE TOKYO SPACE

The Takashi Murakami New Merchandise